【婚活あるある】いい人だけど好きなのかわからない…となった時の気持ちを整理する3つのポイント

2016年5月18日
婚活イベントに参加して出会った人と、その後二人きりで会ってみた…

婚活を続けていると、嬉しさや楽しさの他にもいくつかの小さなストレスが生まれますね。それって結構あるあるなんです。

運命の人に出会うために頑張っているのに、目の前にいる異性が運命の人かどうか、はっきりわからないという状態。つまり、とってもいい人だけど好きなわけではない + かと言って欠点もないし = どうしていいかわからない と悩んでいませんか?

でも、答えを出すことに焦る必要はありません。

婚活パーティーの数時間、そしてその後に数回会ったぐらいでは、毎日の生活を共にしていくパートナーとしてふさわしいかなんて、すぐにはわからないんです。

自分の結婚条件に合っているのか、仕事の内容、生活スタイル、趣味・嗜好、性格などを知るには、ある程度の時間が必要なんです。

それでは、どのようなポイントをチェックすれば良いのか、3つ大事なことをあげてみました。

<3つのポイント>

  1. 気持ちを相手へ向ける → 結婚相手としてふさわしいかどうか ➪ 仕事・趣味・・・相手を知ることが大事
  2. 気持ちを他へ向ける → 思い切って別の出会いの場に参加してみる ➪ 別の異性に気持ちがうつるかも
  3. 気持ちを自分へ向ける → 自分が重要視している事を考える ➪ 気になる人への気持ちを再確認

気になることを聴かずに、なにも進展がないまま時間だけが過ぎていく…

そこに、また会いたいなっという気持ちやドキドキがあったら別だけど、わからない気持ちのままでは前に進めません。

もう少し時間をかけて考えたい場合も、これらのポイントをおさえて自分の気持ちをクリアにしていきましょう。

きっとその先に、答えは見つかります。

img_flower-trump

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

img_bn_members  img_bn_supporters  img_bn_mailmagazine

img_bn_pdf1

img_bn_pdf2